ANAマイルが貯まりやすいのはソラチカカード!

ANAカードを活用してマイルを貯める

ANAカードはマイルが貯まりやすいクレジットカードだということは皆さんもご存知のことだと思います。しかし、実はANAカードだけを利用するよりも他のクレジットカードと併用したほうがお得にANAマイルが貯まることがあるのはあまり知られていません。

この裏ワザ的にANAマイルを貯めるために必要なのはANAカードである「ソラチカカードANA To Me CARD PASMO」と「Extreme Card」の2枚なのです。この2枚のクレジットカードを利用することににってANAマイルは効率よく貯めることが出来るのですね。それでは実際の利用方法をご紹介しておきましょう。

まずはソラチカカードANA To Me CARD PASMOです。こちらのクレジットカードはANAカードですので年会費が2000円となっていますが提携カードですので本家のANAカードよりは少し安い価格帯となっています。こちらのクレジットカードを利用するのはANAマイルが通常よりもよく貯まるANAカードマイルプラス加盟店です。これはフライトを利用したり空港のショップなどが対象となっておりマイルが最大で2%も貯まるお得な加盟店です。またこのクレジットカードを所有する意味は、ポイントシステムであるメトロポイントを独自の優遇レートでANAマイルに交換できる部分にあります。
さて、これだけではショッピング面でのマイル付与が十分で無いときがありますので登場してくるのがExtreme Cardです。こちらはポイント交換サイトのGポイントと提携しているクレジットカードであり、このポイントサイトを経由することによってソラチカカードANA To Me CARD PASMOのポイントシステムでもあるメトロポイントにポイントを集約することが出来ます。なんとメトロポイントをに集約すればマイルの還元率は約1.35%にもなるのですね。通常のショッピングでこれだけの高レートで交換できるものは他にありませんのでフライト以外で貯める場合にはこのルートが一番良いのです。

こういった複数のクレジットカードを利用してマイルを貯めるときに注意してもらいたいことは同時に2枚のクレジットカードに申し込まないことです。特にANAカードは発行までに時間が必要となりますので待ちきれずにクレジットカードを続いて申し込みたくなるでしょう。ただクレジットカード会社はどういう意図で連続して申し込んでいるのか判断することが出来ません。連続申込みは一般的にクレジットカード会社に悪印象ですので注意して申込みをしましょう。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の年会費

おすすめANAカードとして話題になっているのが、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)です。利用している方も多いのですが、まだその内容を詳しく理解していない、という方もいるのではありませんか。そんな方に注目をしてほしいテーマを幾つかこちらのサイトでは集めました。それらをチェックして、もしも魅力的なクレジットカードだと思ったら、入会をしてみませんか?

まずはクレジットカードの基本といっても良い、年会費についてお話します。ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の年会費はどの程度に設定されているのでしょうか。その内容について徹底調査してみました。

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の年会費について

・初年度年会費無料
・2年目以降年会費・・・2,160円(税込み)

初年度年会費に関しては無料の設定になっています。1年目は年会費がかからないのでその点をプラスに捉えている方も多いのではありませんか。
2年目以降の年会費はかかってきてしまいます。しかし、それほど高額に設定されているわけではないので安心しましょう。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の2年目以降の年会費です、2,160円の設定となっているのです。2,000円程度の年会費なので、クレジットカードの使い方によってはすぐに取り戻せる、といっても過言ではありません。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は入会・継続時ボーナスマイルにも注目

おすすめANAカードであるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)ですが、まだまだチェックしてほしい部分があります。こんかいは入会時と継続時のボーナスマイル、というものに注目してみます。そもそも入会時や継続時のボーナスマイルがもらえるのがANAカードの大きな魅力といっても過言ではありません。

では、実際にどの程度のボーナスマイルをANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)ではもらえるのでしょうか?チェックしてみましょう。

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)で獲得できるボーナスマイルについて

・入会時のボーナスマイル・・・1.000マイル
・継続時のボーナスマイル・・・1,000マイル

入会時と継続時には1,000マイルが貰えるのです。要は毎年必ず1,000マイルが獲得できる、という内容になっています。
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は年会費として2,160円が2年目以降かかってくるわけですが、毎年1,000マイルがボーナスで貰えることになるので、ある程度は取り戻せる、といった言い方もできるわけです。年会費が撮られるカードは利用したくない、という方も多いのではありませんか。そんな方も考え方を切り替えてみましょう。ボーナスマイルである程度の年会費を取り戻せる、と考えたら、実質年会費無料といっても良いのではありませんか。

ポイントとANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

クレジットカードを利用スイルにあたって特に重要になってくるのがポイントです。ポイント還元率に注目してクレジットカード選びをしている、という方も実際に多いわけです。確かに、たくさんポイントがゲットできるクレジットカードは魅力的ですよね。

今回はおすすめANAカードであるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のポイントについて明らかにしていきます。実際にどの程度のポイントが獲得できるのでしょうか。たくさんのポイントがゲットできるクレジットカードなのでしょうか。チェックしてみましょう。

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)とポイントの関係性について

・ポイント還元率は基本0.5%相当

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の一般的な利用については、1,000円につき1Oki Dokiポイントとなっています。Oki Dokiポイントについては、1ポイントあたり5円相当となっているので、ポイント還元率は0.5%の設定になっているわけです。
0.5%のポイント還元率というとちょっと残念に思ってしまうかもしれませんが、必ずしもポイント還元率が低いわけではありません。クレジットカードとしては平均的、と言っても過言ではないわけです。

ちなみにメトロポイントも獲得できます。
メトロポイントPlus加盟店200円で1メトロポイントが獲得できますし、東京メトロの自動販売機で100円につき1メトロポイントが獲得できるわけです。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の特典とは

おすすめANAカードであるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)ですが、様々な特典があります、その特典をチェックする、ということも極めて重要なのです。そもそもクレジットカードにはいろいろな特典が用意されているものです。それらを把握した上で利用するかを判断しましょう。特典はいかせるものはしっかりと活かしていくことが、クレジットカードと上手く付き合っていく一つのコツになってきます。

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)に用意されている特典をチェックしてみた

・マイル的特典あり

ANAカードマイルプラス加盟店カードを利用をするとマイルがたくさんたまります。100円か200円につき1マイルの獲得ができるわけです。マイルを貯めている、という方は積極的に加盟店での利用を計画しましょう。
他にもANAマイレージモール利をすることでマイル加算をしてもらえますし、提携レストランを利用することで、グルメマイル加算をしてもらえるのです。

・割引特典あり

機内販売でカードを利用すると特典が受けられます。機内販売が10%オフの設定で利用できるわけです。他にもANA FESTA で10%OFFといった特典もありますし、A-style で7%OFFといった特典もあります。ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を活用してオトクなカード生活をおくりましょう。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の保険を調べてみた

クレジットカードをチェクする時に注目してほしいのが保険サービスですが、クレジトカードには、必ずと行ってよいほど、保険がついているわけです。しかし、カードによって保証の内容が大きく変わってきています。良い保障がついているカードを利用したい、という方も多いのではありませんか。

こちらでは、おすすめANAカードであるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の保険について徹底的に調査してみました。実際にどのような特徴があるのでしょうか。しっかりとした保険はついているのでしょうか?

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の保険サービスについて

・海外旅行保険がついている!

最高補償が1,000万円となっています。一般カードなので、それほど素晴らしい内容の保険がついているわけではありません。残念に思ってしまう方もいるかもしれませんが、年会費が低いカードなので仕方がないのです。もしも保険が充実しているカードを利用したいのであれば、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)ではなくゴールドカードタイプのクレジットカードの利用をおすすめします。

・国内航空傷害保険あり

国内航空傷害保険については、最高補償が1,000万円となっています。こちらについてもそれほど高いとは言いにくいわけですが、もしものときには対応できる程度の金額でもあります。

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)とマイルの獲得

おすすめANAカードであるANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の特徴についてここまでお話してきましたが、最後のテーマとなってしまいました。最後のテーマですが、特に重要と言っても良いかもしれません。ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)のマイルの獲得についてお話します。マイルに関しては特に重要なものです。ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)を利用するのはマイルを獲得するため、という方も少なくありません。

では、実際にANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)ではどの程度のマイルが獲得できるのでしょうか?

■ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)におけるマイルの獲得について

・フライトボーナスマイルについて

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)はANAカードなので、フライトボーナスマイルの獲得ができます。そのフライトボーナスマイルですが、通常のマイル加算に対して、10%のボーナス設定となっているのです。要は1.1倍のマイルが獲得可能です。

他にもANAカード提携先利用でANAマイルが獲得て切る設定となっています。100円につき1マイルが貰えたり、200円につき1マイルが貰えたり、といった設定になっているわけです。定期的にマイルを獲得できる店舗でカード利用をしていけば、知らず知らずのうちにマイル長者となっているかもしれませんよ。